ネプルルステーション DQⅩ

これはアストルティアの平凡な日常を坦々と書くブログです。過度な期待はしないで下さい。

20150824-1141_273196943
 ついに姉妹は炎の領域へ

※ネタバレ含みます
ご注意下さい


こんにちわ ネプこです
たたみます

今更ですがVU3.1きましたね


初日に最初の村終わらせて
次回持ち越そうとしたら
会社の上司から連絡きました

「台風で二日間休みね」


はい、初日で最後までクリアしてしもーたです
いやだってね言い訳になっちゃいますけどね
VUの日に休み取ったワケでもないのに
強制的に休みになっちゃったんですよ?
だったら

ねえ?

そうこれは
不可抗力


気を取り直して

どんな場所だったのかってのをお話しましょうか

20150824-1200_273199343
最初にたどり着いたアペカの村
なんか古代をイメージしちゃう造りですね
空がずっと紅く燃えてるのがなんか
「ああ、新しい世界だ」
って少しワクワクしましたよ

このアペカの村を救うところから
物語がスタートします

スクリーンショット (217)

スクリーンショット (218)

あんまり内容言っちゃうと
まずい気がするのでペタペタ貼っときます



そんなこんなありまして
無事アペカ村を救った後は
次の場所
聖都エジャルナへ


20150829-0213_274200046

この綺麗な街並みこの造り
その都市はまるで

20150829-0216_274200333

テイルズのようだった

素敵でした

まぁまたそんなこんなありまして
説明?メンドくさいもん

20150829-0219_274200799

20150829-0220_274201095

最後まで行っちゃったワケです
初日に最後までやったワケですから
もうやること無くなったんですよ

次の世界に行けるようになったら
すぐにその世界を救う妾すごい
正義感あふれる素晴らしい

そして

我ら姉妹は次なる世界を救う為
日々修練に励むのであった
















そう






ここからが
VU3.1の本番だった・・・








それは
















20150829-0218_274200575
キラキラマラソン

みんな血眼になってナドラダイト鉱石と巨竜樹の枝を探します

「またホカホカかよおおおお」

「溶岩の欠片?マグマに捨ててしまええええ」


そんな声が飛び交っています

私もそのウチの一人であった

20150829-0224_274201525



正直言ってドラクエⅩをやっていて
こんなにホカホカストーンに殺意を覚えたのは初めてです
蒼天魔斬で砕きたかった
ハンマーで砕きたかった
この感情
きっと皆さんと共有できると思います

なんせ初日のバザーお昼くらいかな
ナドラのお値段5万ゴールド
巨竜樹のお値段3万ゴールド
くらいだったかな
そりゃみんな必死にもなるわ

今は少し落ち着いていますが
それでも両方1万ゴールドは超えています
やる価値は十分にあります



私達は

次の新世界を救う為日々

20150829-0210_274199483

キラキラマラソンするのであった


ブログランキングに参加しています
応援して頂けましたら
クリックお願いします


コンニチワ ネプこです

前回の続きです

たたみます


※プライバシーのため一部モザイクでお送り致します



BlogPaint


・・・よし







ここは?









あの方のお家よ












よく分かったね












ある人にお願いしてね











調べてもらったの











そうなんだ











その人の事はまた今度話すわ












でもよかったね











手紙出せてさ














うん











20150825-2028_273517143



姉さん











いい加減教えてほしいんだけど













その憧れてるって人って














誰なの?














・・・うん














そうね












そろそろ教えてあげるわ














あるドワーフでブログ書いてる人よ













ブログ名は



















おっぱい紳士の証明
















・・・













すっごいタイトルだね・・・













うん















でもね















私と同じように













いや













比べる事もできないくらい













おっぱいをこよなく愛している
















紳士よ












私の












憧れよ














そうなんだ・・・















(そういえば姉さん)














(よくNさんやシャオさんの
おっぱい揉んでるもんね)















(だからか・・・)














(ただ・・・)















(憧れる人)














(間違ってない?)














20150825-2028_273517143



そんなハズないわ!











え!?














心読んだ!?


















どれだけ偉大なお方か













あなたは知らないだけよ















私には













直視することも出来ないくらい
















月光のように












眩いお方よ











・・・!











姉さん・・・












何?












それってさ












もしかして

























後ろにいる人?





















・・・・・













へ?










BlogPaint







・・・












・・・・・

ぎゃああああああ!!!





突然出てきたのでリアルに逃げました


To be continued

ブログランキングに参加しています
応援して頂けるのなら
クリックお願いします











こんにちわ ネプこです

前回の続きです

たたみます







20150821-0923_272516364


はい、こちらの荘厳な神殿の便せんですね


お買い上げありがとうございます









それにしたんだ?











うん












綺麗な便せん探しててね











これがいいかなって












うんうん











じゃあ早速書きに行こうかな















いこいこ♪


















20150821-0926_272516746



んんー









やっぱり改まって書こうとすると












緊張するなぁ













どんなこと書こうか迷うな














なんかラブレターみたいだもんね
















うるさいな///
















・・・













「お初にお目にかかります・・・
















待って姉さん














何?











なんか














これから果たし合うみたいになってんだけど














いやぁ












だってねぇ?
















もうちょっと緩やかでいいと思うよ















そうね

















・・・















「HEY!この手紙を読んでるYOU!・・・











アウトー!














え?
















え?じゃないよ















なんかポップな感じになったんですけど













駄目でしょ













う~ん















20150821-0926_272516746


なんか











何を伝えればいいのか












分かんなくなってきたわ













どうしよう















う~ん














姉さんは















その逢いたい人のブログ見たとき
















どう感じたの?














ん?














その人のブログ読んだとき













感じたことを思い出しながら書けば














少しは書きやすいんじゃない?















うん・・・















そうね












やってみる

















20150821-0926_272516746

最初の記事を見たときは















衝撃を感じたかな
















どんな?
















こんなん書いて大丈夫?













ってなったわ
















ふふ♪
















面白そう♪

















そうね

















その人が更新するのを

















毎日待ちわびていたわ





















そっかそっか















見てて















読んでて















楽しいの














楽しいのは
















書いてるその人のはずなのに


















私まで楽しく感じたわ


















いいね
















~♪














~♪














あら?













もうこんな時間ね













ホントだ
















ところで
















書けた?















うん














その人の事











思い出しながら書いたら












終わってたわ
















そっか♪

















姉さん













なに?













その人のこと
















好き?
















・・・









まぁ














好き

















・・・かな

















憧れてる

















そっか
















ふふ♪












何よ?












な~んでもないよ















じゃあ















届けに行こっかな















うん


















20150821-0929_272517065


うー













緊張するなあ


















姉さん













ファイト!














うん!
















すみませ~ん















はーい











・・・・・













20150821-0929_272517091



あれ?















どうしたの?














姉さん












まずいわ・・・













え?












私・・・















20150821-0930_272517130


あの人の住所












知らない;













えええええ!

















(何やってんだかこの人達は)















ネプこはなんとか手紙を書いたはいいものの

肝心のその人の住所は知らなかった

これではどうやって手紙を届ければいいのやら・・・





To be continued


ブログランキングに参加しています
応援して頂けるなら
クリックお願いします



このページのトップヘ